MENU

借金返済を一本化するとどんなメリットがある?

借金一本化

ひとつの消費者金融や銀行カードローンから借金をして限度額に達すると、また別の消費者金融から借金をするという繰り返しで多重債務に陥ることはよくあることです。

 

借金が複数になって借金で借金を返す自転車操業になると、
多くの人は債務整理や自己破産に陥ることになります。

 

借金返済を一本化するというのは、複数あった借金をひとつにまとめるおまとめローンのことです。
一本化できれば、返済日は月に1回だけになるので、支払い忘れが無く安心して生活できるというメリットがあります。

 

 

また、複数社から少額ずつを借りていると金利が高くつきますが、
金額がまとまると金利が安くなるというメリットもあります。

 

例えば1社から20万円ずつ借りている場合には、金利が18%でも、合計100万を1社からにすれば金利が5%になるという具合です。

 

 

自転車操業になってしまっていて、毎月何回も借金返済日が来てしまうという方は、借金返済を一本化するのがオススメです。

 

ただ、借りている総額にもよりますが、借金を一本化するには、まとまった金額のローンの審査に通らなくてはなりません。
一流企業に在籍年数が長いなどの返済能力の高さを示すことができれば、一本化も現実的です。

 

実はこのおまとめローンの審査というものが曲者で結構ハードルが高いというのがネックになります。

 

ですのですでに自転車操業のような状態で借金で借金を返すような生活をしている場合、
審査に通らない可能性のほうが高いと言えるでしょう。

 

また、借金返済を一本化するというのは決して借金そのものが減るということではありません。
あくまでも利息を減らすための施策だと思っておいたほうがいいでしょう。

 

ですので借金が返せない場合に取る方法としては借金を一本化するという方法よりも、
借金そのものを減らすことができる手続きを検討したほうがいいのではないでしょうか?

 

借金を減らす方法はコチラで紹介しています